症例写真

嵌頓包茎に対する緊急手術(背面切開術)

施術内容 :嵌頓包茎に対する背面切開術(緊急手術)

  • 嵌頓包茎に対する背面切開術(緊急手術)症例写真

    初診時
    真性包茎が嵌頓した状態

  • 嵌頓包茎に対する背面切開術(緊急手術)症例写真

    背面切開術による緊急手術後

  • 嵌頓包茎に対する背面切開術(緊急手術)症例写真

    術後3か月後

施術名 嵌頓包茎に対する背面切開術(緊急手術)
施術の説明 真性包茎の方が、包皮を無理に引っ張って亀頭を出そうとすると、狭い包皮の口でその根元が締め付けられ、包皮に覆われた元の状態に戻せなくなった状態が嵌頓包茎です。そのまま放置しておくと亀頭が壊死するので緊急の手術が必要です。陰茎を締め付けている皮膚の背面を切開して、緊張を解除する手術です。
副作用/リスク 壊死、感染、出血、腫脹、疼痛、瘢痕拘縮など。
施術料金 嵌頓包茎(真性包茎)に対する緊急手術の場合は保険診療になります。

一覧に戻る

まずはお気軽にお問合せください

施術をご検討されている方、お悩みやご相談がありましたらお気軽にお問い合わせください。

受付時間 日/祝
10:00 ~ 16:45 / /

10:00 ~ 19:00  10:00 ~ 14:00

ページトップへ